WINTER CAMPING

耐寒キャンプ

2002.12.29〜30 1団西里キャンプ場

火の有り難味を痛感したキャンプでした。

大学から帰省したスカウトが全員集い充実したキャンプでした。

プログラムは居残り組みが企画、運営は帰省組みが行うキャンプでした。

朝凍ったバケツが夜まで解けないそんな場所でのキャンプでした。

耐寒キャンプ&団委員のキャンプ場の設営の手伝い。

この日は露天風呂作成を手伝いました、川から石を拾いモルタルを練ってみんなで創作しました、今年の夏には露天風呂に入れそうです。

露天風呂のモルタル朝凍っていたけど大丈夫だったのかな?

冬季のキャンプ最大の難関は水仕事です20キロのポリタンクをキャンプ場に運んでの水仕事は耐寒キャンプの主題です。

写真が少ないのは、寒くて写真も取る気力が無かったのが現状です。

法月・影島・藤本兄・杉山輝・藤本弟

山梨、杉山義(途中参加)・隊長の7名