運転免許取得メニュー
1・2級小型船舶操縦士
特殊小型船舶操縦士
≫セット受験コース
ステップアップコース
≫合宿免許
 
免許申請
免許申請総合トップ
更新講習
失効講習
再交付・訂正
その他
会社概要
アクセス
リンク
資料請求
合格発表
講習・試験会場
清水マリーナ
折戸マリーナ
 
 
コナミスポーツクラブ静岡
ダイビングスクール

≫会社概要

 スルガマリンサービスは、「陸・海の交通安全教育の創造を目指す」公認自動車学校(スルガ自動車学校)の教育システムを主軸としたマリン教育の専門会社です。主な業務は1・2級小型船舶ライセンス、船舶免許における更新・失効手続き、海上安全講習会の開催。インストラクターは現在4名。公認自動車学校における交通安全教育のノウハウを基軸に陸・海の交通安全教育のプロとして貢献していると自負しております。また、質の高い教習内容・楽しい講習を目指し、努力し続けてきた結果優良教習所としての認定も受けております。
 海上安全活動においては、海上保安庁より海上安全指導員の指定を受け、「安全と環境」をテーマとして、駿河湾での安全・安心な環境保全に積極的に取り組んでおります。 受講者は主に静岡県内(静岡市(清水区・駿河区・葵区)、焼津市、富士市、藤枝市、沼津市等)の他、県外(山梨県・長野県・岐阜県・埼玉県・神奈川県)からも多くの方が受講・受験していただいております。



≫優良教習所認定取得(免許取得推進協議会)

目 的 小型船舶操縦士(ボート免許)の取得を目指す方が、円滑かつ適正な教習を受け、小型船舶操縦者として必要な知識及び技能・マナーを的確に修得することができるよう模範となるに相応しい教習所について優良教習所として認定し、幅広く優良教習所についての周知を行うことにより、教習所の水準の向上を図り、もって適正な操縦免許取得の普及促進を図ることを目的 としています。
構 成 優良教習所の認定は、操縦免許取得推進協議会が行い、上記に賛同した団体・機関により、平成16年4月1日より発足し、参加運営を行っています。認定基準は合格率や教習内容による。
認定期間 毎年1月1日から12月31日までの、全国のスクールデーターをもとに、次年度4月1日より優良教習所として認定しています。


≫教習艇


○船名SULGAT・SULGAVの2艇
○技能教習は安全を考慮して2艇で行います。
○使用海域は海上保安庁届出海域(清水港 主に折戸湾)を利用いたします。
○技能国家試験はこの海域を使用致します。

○講習及び試験は左の艇を使用し、清水マリーナより出入港します。
○平成16年4月16日より開始した特殊小型船舶操縦士試験。
○講習・試験は左YAMAHA FX-140を使用。安全に講習を進めるため2艇用意されてます。
○国家試験艇を講習にも使用。
○海上保安庁指定の安全パトロール旗です。
○スルガマリンサービススタッフ一同、海上安全指導員として常に海の安全を監視しています。


≫事務所及び試験機関
 公認スルガ自動車学校 スルガマリンサービス事務所 お問い合わせお申込みはこちら
 財団法人 日本海洋レジャー安全・振興協会 中部支部  国家試験の実施 合格発表等

≫会場提供 船舶(ボート・水上オートバイ)免許取得講習・試験においてご協力いただいております。
 清水マリーナ株式会社 実技講習・試験会場です。
 富士山羽衣マリーナ株式会社 学科講習会場です。
 清水マリンビル 学科試験会場
 清水テルサ 学科試験会場